+吉祥カード Kissho-Card+心にふれるポストカード+

+吉祥カード+心にふれるポストカード+のウェブショップです


+吉祥カード Kissho-Card+心にふれるポストカード+は、2012年5月金環日食の日にスタートしました。
当ショップでは、小さな楽譜シリーズ、般若心経シリーズを販売中です。
(きちじょうじどうぶつえん、風景写真カード、デザインカードはおやすみ中です)

小さな楽譜シリーズについて

+吉祥カード+の楽譜ポストカードを大切な人に送ってみませんか。
あの人が好きな歌、思い出の曲、伝えられない想い、季節の便り etc.
楽譜、音符、歌詞には、安らぎや癒しの力が宿っているように感じられます。 時には、音楽が心のトビラを開くこともあるかもしれません・・・

美しいデザイン&音符の見やすい+吉祥カード+の楽譜ポストカードを、プレゼント、インテリア、旅先での演奏など、さまざまなシーンにどうぞご利用ください。

楽譜の内容について

楽譜はポストカード1枚に収まるよう編曲をほどこし、実際の演奏に問題なくご利用になれるよう段毎の小節数や音符の大きさを調節して、視認性を高めました。

楽譜の著作権について

楽譜ポストカード上に著作権表記がない場合は、楽譜の作詞・作曲の著作権は消滅しています。
楽譜ポストカードの著作権は「吉祥カードプロジェクト」が有します。
楽譜や楽譜の一部の無断コピー、引用、転載は、著作権法違反となりますのでご注意ください。

楽譜のサンプル画像について

当サイトに掲載している楽譜ポストカード画像はサンプルです。実際の商品は細部や色味が異なる場合があります。
「角丸商品」と表記している楽譜ポストカードは、カードの四隅が丸くカットされています。

般若心経シリーズについて

「般若心経ポストカード」は、楽譜ポストカードを購入されたお客様からのリクエストメールがきっかけとなって生まれました。(全国津々浦々の楽器店で販売をしていた時期がありました)
お客様は東日本大震災で被災し避難所で過ごしているときに「手元に般若心経があれば」と思ったそうです。
その後販売店で楽譜ポスカードをみつけて、「般若心経」もポストカードがあればいいのに、と。
写経仲間の友人達に配りたいともつづっておられました。
震災後の心身の痛みや恐怖に耐えるために般若心経を唱えた人も多かったということです。

当ショップスタッフの故郷は福島、宮城で実家や親類縁者が被災しました。大切な人を津波で失った知人もいます。
私共は震災以来、いつも被災者・被災地に思いをはせています… このような形でお役に立てるならこの上ない喜び…
そんな気持ちをこめて「般若心経ポストカード」をつくりました。

細々とですが販売をつづけていきます。リピートしてくださるお客様、いつもありがとうございます。

 

 

ページのトップへ戻る